ハーブティーを作ったきっかけは

なぜハーブティーを作るように
なったのですか?
と時折お尋ねいただきます。

始まりに特段大きな理由はないのです。
いろいろやってみたところ
喜んでもらえたのがハーブティーだった、
それだけのことでした。

ただ、こうして続けていられるのは、
かつて病気療養をしていたころ
身体があまり動かないなか
朝ようやく起き出してはハーブティーをいれ
ほわんと立つ湯気をぼんやり眺めていた経験と
無関係ではありません。

苦しいときや悲しいとき
その方の”よくあろう”とする力に
静かに寄り添える。
そんなハーブティーをいつか作れたらと願っています。